3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

「幻のイチゴ」を使ったタルト、ラクエ四条烏丸で3日間限定販売

「幻のイチゴ」とも呼ばれる「ももいちご」を使った「ももいちごタルト」

「幻のイチゴ」とも呼ばれる「ももいちご」を使った「ももいちごタルト」

  • 0

  •  

 ラクエ四条烏丸(京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町)の地下1階「ARROW TREE KARASUMA(アローツリーカラスマ)」(TEL 075-255-7212)で1月14日、「ももいちごタルト」の販売が始まった。

 西宮青果卸売市場の問屋がプロデュースする同店。「うれしいサプライズ」をコンセプトに果物を使ったケーキや紅茶などを提供する。「ももいちごタルト」は1月14日~16日の3日間、1日8ピース限定で販売する。

[広告]

 使用する「ももいちご」は徳島県佐那河内村の36戸の農家のみでつくられるイチゴの品種。1株に4~5粒ほどしか実をつけないため「幻のイチゴ」とも呼ばれているいう。酸味がほとんどなく甘みが強いのが特徴。

 「ももいちごのおいしさを口いっぱいに味わえるようその中でも大きな粒をそろえている」と大辻貴之店長。「使っている生クリームも味の濃いものを使い、砂糖は一般的なケーキの半分ほどに抑え果物の味を引き出すようにしている。希少なイチゴを使った、問屋だからこそできる商品なのでぜひ味わってもらえたら」

 価格は1ピース1,280円。営業時間は11時~21時。

Stay at Home

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?