岡崎公園で「ベジタリアンフェス」、開催迫る-NPOブース案内ツアーも

岡崎公園で10月3日、「ベジタリアンフェスティバル」が開催される

岡崎公園で10月3日、「ベジタリアンフェスティバル」が開催される

  •  
  •  

 岡崎公園(京都市左京区岡崎最勝寺町)で10月3日、「ベジタリアンフェスティバル」が開催される。

 同イベントはビーガン(VEGAN=べジアリアンの中でも動物性たんぱく質を全く食べない純菜食主義のこと)について知ってもらいたいと2003年に始められた。現在、ベジタリアンが集まるイベントとしては「国内最大規模」(同イベント事務局のChikoさん)だという。

[広告]

 今年は「Talk!Talk!Think!」と題し、自然と暮らしのかかわりをテーマにした座談会を開く。「NPOツアー」では同フェスのスタッフが参加NPOのブースを案内。「1人では声を掛けにくかったり、自分はベジタリアンに詳しくなかったり、と気後れしてしまうところがあるが、スタッフと一緒であれば気軽に各NPOの活動を知ってもらえるのでは」とChikoさん。

 Chikoさんによると、「食を変えることによって地球温暖化を食い止めたり、環境保護につながったりする」という。「そうしたことも含めて楽しく学んでいけたら」。会場では、地球環境をテーマにした映画を上映するほか、アーティストによるステージも予定する。

 開催時間は10時~16時30分。入場無料。雨天決行。

Stay at Home

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?