京都・四条通りに「ベイプキッズ」期間限定店-関西地区で初の実店舗

ノーウェア(東京都港区)が運営する子ども服ブランド「ベイプキッズ」が、9月18日~10月17日の1ヶ月間、京都に期間限定ショップをオープン。

ノーウェア(東京都港区)が運営する子ども服ブランド「ベイプキッズ」が、9月18日~10月17日の1ヶ月間、京都に期間限定ショップをオープン。

  • 0

  •  

 「ベイプエクスクルーシヴ 京都」(京都市下京区四条通寺町東入ル、TEL 075-211-0051)3階のベイプギャラリーに9月18日、「ベイプキッズ」の期間限定店がオープンした。

[広告]

 ベイプキッズは、「ア ベイシング エイプ」を展開するノーウェア(東京都港区)が運営する子ども服ブランドで、実店舗は東京都内の原宿と新宿伊勢丹本館の2店舗のみ。関西圏には通信販売での利用客が多いことから、「実際に商品を手に取ってご覧いただきたい」と期間限定ショップをオープンする運びになったという。

 デザインはもちろん、子どもの着心地を優先し、素材、パーツにまでこだわったという同ブランド。ベビーサイズのアイテムに関しては、育児での機能面にも気を配る。「実際にお子さまをお持ちの親御さんだけでなく、ギフトとしてもご利用いただき喜んでもらえたら」と同店担当者。

 期間限定オープンを記念して、「京都」をイメージした限定Tシャツをキッズ・メンズ・レディスのフルラインで展開するほか、購入客にノベルティーも配布する。

 「ベイプエクスクルーシヴ 京都」は昨年12月にリニューアルオープン。土地柄、国内外を問わず観光客も多いため、同店限定で「和」をイメージした土産品を多数そろえる。

 営業時間は11時~20時。10月17日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース