プレスリリース

ご朝食「京会席をブッフェスタイルで」冬メニューの提供を開始

リリース発行企業:株式会社PHG京都山科マネジメント

情報提供:


京都山科ホテル山楽(所在地:京都市山科区、総支配人:園田琢磨)は、ウィズコロナ時代における感染予防とブッフェの楽しみを両立した新しいスタイルのご朝食を提供しております。2020年12月1日より京都の冬を味わっていただくよう冬メニューのご提供を開始いたしました。

京都山科ホテル山楽 こだわりの朝食 特設サイト
【URL】https://sanraku.premierhotel-group.com/kyoto_bf/


京会席朝食ブッフェ(冬)

冬の京会席ブッフェの3つの特徴

1.地元食材を積極的に使い、料理人が素材を生かし手作りする個別盛のお料理
2.感染予防とブッフェの楽しみを両立した、お客様が自在に組み立てる京会席のご朝食
3.冬メニューには京都の定番「焼き鯖寿司」「服部豆腐の湯豆腐」や「丸大根柚子味噌掛け」「厚揚げカニ餡掛け」などをお楽しみいただけます。
焼き鯖寿司


服部豆腐の湯豆腐/厚揚げカニ餡掛け 

会席ブッフェ誕生の背景
現在、コロナ禍において生活スタイルの変容が求められています。ホテル業界でも感染予防対策による制約のため、お客様にご不便をおかけしている現状があります。特に、お好きなものをお好きなだけお召し上がりいただけるブッフェスタイルのご朝食を楽しみにされているお客様に、感染予防対策の実施を前提とした新しい提供方法が課題とされてきました。
当ホテルでは、本年7月に朝食ブッフェを再開するにあたり、感染予防対策底を図るためお客様が直接手を触れるトングやサーバーを極力使用しないブッフェを模索した結果、お料理を極力大皿ではなく個別盛とすることでこの課題を解決することができました。現在、京都ならではのお料理を取り揃え、京会席の「おしながき」をもとにお客様が自由に組み立てる京会席ブッフェのご朝食として多くのお客様にご満足いただいております。

京会席朝食ブッフェ(冬)

京会席ブッフェの利用シーン
感染予防対策のため、お料理をお取りいただく際にはマスクと手袋を着用いただきます。お料理は京会席の「おしながき」により各種個別盛にし、ご自由にお選びいただき京会席を組み手立ていただくことができます。また、湯豆腐、卵料理(だし巻き、オムレツ他)、近江牛しゃぶしゃぶ、宇治産ほうじ茶を使った茶粥、京都伏見の老舗酒蔵直送の酒粕「ごほうび」粕汁等、ご注文後お席までお持ちするお料理もご用意しております。 
宇治産ほうじ茶を使った茶粥


 

ごほうび粕汁

おしながき紹介



【先付(おばんざい)】
■蟹真丈
白身魚をすり身にし蟹バラ身を加え炊きました。
蟹の風味と白身魚の旨味をバランスよく仕上げたおばんざいです。



【刺身】
■鰤、甘海老
今が旬の脂ののった鰤や甘みとプリプリ食感の甘海老。
朝から贅沢に刺身をご用意しております。



【焼物】
■鰆文化焼き
鰆を幽庵地に漬け込み自家製タルタルソースを塗り焼き上げました。女性の方、お子さまにも美味しく喜んでいただける逸品です。



【酢の物】
■菊花蕪
蕪を菊の花に見立て甘酢漬けにした逸品。
見た目も鮮やかで非常にやさしい味付けとなっています。



【炊合】
■丸大根柚子味噌掛け
京都市伏見区淀地域で生産された丸大根。
ビタミンC、カルシウムがとても豊富です。
かつお出汁で炊き上げた丸大根には味が染み込み
ホクホクの食感で絶品のひと品です。



【蒸し物】
鱈ちり蒸し
調理用フィルムを使用し、鱈・白菜・昆布を包みあげポン酢餡で蒸しあげました。是非ともお召し上がりいただきたい朝食メニューです。



【揚物】
■海老芋万十
京野菜の代表海老芋をじっくり出汁で炊き上げ裏ごしし
衣をつけて揚げました。ホクホクの食感と海老芋本来の旨味を
お楽しみください。



【ご飯】
■焼き鯖寿司
脂ののった鯖を酢しめにし焼き上げました。
当ホテル自慢の焼鯖寿司、是非ご賞味ください。



【豆腐料理】
■服部豆腐の湯豆腐
創業明治43年。100年続く老舗豆腐屋 服部豆腐。
その服部豆腐の木綿豆腐を使用した湯豆腐。
絹豆腐のような口当たりに大豆本来の旨味・甘味を存分に味わえる逸品です。承ってからお席にお持ちするメニューとなります。アツアツとなりますのでお召し上がりの際はくれぐれも火傷にご注意ください。


【煮物】
■厚揚げカニ餡掛け
老舗豆腐屋 服部豆腐の厚揚げを使用しています。
紅ずわい蟹のほぐし身をふんだんに使い、餡掛けにしたこだわりの逸品です。


京会席朝食ブッフェ(冬)
※写真はイメージです。

価格: お1人様(大人) 2,750円(税込)
販売方法: ご宿泊プラン
販売店:ホテル公式HPならびに各オンライントラベルエージェント、各旅行会社


京都山科ホテル山楽について
当ホテルは国内外で34施設のホテル・旅館を展開するプレミアホテルグループ(ケン不動産リース株式会社 本社;東京都)の「山楽」ブランドホテルとして、2018年11月2日に京都市内では初のグループホテルとして誕生しました。全100室の客室、レストラン、宴会場を備えた当ホテルは、京都だけでなく、びわ湖、宇治等を訪れるお客様にとって旅の拠点となるだけでなく、千年の都・京都の夢に浸り続ける寛ぎをお届けすることを目指しています。

【お客様からのお問い合わせ先】
京都山科ホテル山楽
TEL:075-502-1111
e-mail:info-yamashina@premierhotel-group.com
URL:https://sanraku.premierhotel-group.com/kyoto/

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
《社名》株式会社PHG京都山科マネジメント
《部署名》京都山科ホテル山楽 営業部 マーケティング課
《担当者》江見雄一(えみゆういち)
TEL:075-502-1111
e-mail:yuichi.emi@premierhotel-group.com

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?