3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

GOOD NATURE STATION × キリンビール「Tap Marche(タップ・マルシェ)」と地元・京都のフードが味わえるイベントを開催いたします

リリース発行企業:株式会社ビオスタイル

情報提供:

株式会社ビオスタイル(本社:京都市下京区、社長:三浦達也)が運営する複合型商業施設GOOD NATURE STATIONでは8月31日(月)まで「GOOD NATURE OPEN FES」を開催しています。8月14日(金)から16日(日)までの3日間はキリンビールによるクラフトビールブランド「Tap Marche(タップ・マルシェ)」を提供いたします。





期間中は多くの国際大会で受賞を重ねている「伊勢角屋麦酒」をはじめ、6つのブルワリーから選りすぐりのクラフトビールをご用意。暑い夏の時期にぴったりな爽やかなものからしっかりとしたものまで、幅広い味わいのクラフトビールをお楽しみいただけます。このほか、地元・京都の飲食店からビールに合うメニューもご用意。屋外の空間で気軽に、安心して飲食いただける場を提供するとともに、ビールを提供する容器にはリユースカップを使用。地球環境にも配慮した運営を行うだけでなく、地域との共同での取り組みを通じ、エシカルなイベント運営に取り組みます。



Tap Marchéについて


「Tap Marché」は、「Marché(市場)」のように、個性豊かで多様なクラフトビールと多くのお客様が出会い、気軽に楽しんでいただく「場」を実現することで、新たなビール文化の創造を目指す取り組みです。



期間中の「Tap Marché」提供ビール

▼On the Cloud (SPRING VALLEY BREWERY)
大麦に加え、小麦を使うことで醸し出される柔らかさが特徴。ニュージーランド産のネルソンソーヴィンホップと上面発酵による白ワインのようなフルーティーな香りが特徴。




▼常陸野ネストビール (木内酒造)
茨城県石岡市の「福来ミカン」と、その香りを引き立たせる柑橘系のホップを使用し醸造したビール。柑橘系の爽やかな香り、心地よい苦味と旨味の絶妙なバランスをお楽しみいただけます。




▼伊勢角屋麦酒 Pale Ale (伊勢角屋麦酒)
伊勢角屋麦酒のフラッグシップビール。鮮烈なアメリカンホップの香りと豊かなフレーバー、切れのいい後口。アメリカンタイプペールエールが求めるすべての特徴を満たした、王道のペールエールです。




▼山口地ビール 瀬戸内ヴァイツェン(山口地ビール)
ホップの苦みはほとんど感じられず、柔らかな甘味、発酵由来のバナナのような果実香が引き立った個性的な味わい。ヴァイツェンとしての個性は生かしながら、バナナのような香り、まったりとした小麦ならではのコク、甘み、酸味などバランスがとれた味わいです。


▼SNOW BLANCHE JAPAN WHTE ALE(小西酒造 KONISHI BEER)
日本酒の発酵技術とベルギービールのコラボレーションにより誕生した飲みやすいホワイトエール。甘み、酸味やハーブ、スパイス、さらに柑橘の風味と交わりふくよかなハーモニーをお楽しみいただけます。




▼いわて蔵ビール みちのくレッドエール (岩手蔵ビール)
遠野産ホップ・IBUKIを一部使用した琥珀色のエール。麦芽の旨味とコク、ホップの香りのバランスが取れたレッドエールです。料理との相性も良く、飲み飽きない味わいです。





地元・京都の飲食店も出店


8月14日(金)~16日(日)の3日間、地元京都の飲食店3店舗が出店いたします。期間中に出店の店舗については下記のとおりです。

▼Brisket RONY(鉄板焼)
店名にもなったブリスケとは、国産黒毛和牛の希少部位である前バラ肉。店頭ではブリスケをさまざまなメニューでお楽しみいただけます。




▼ラクイイッカイ(揚げ物)
こだわりの鰹節と昆布から造られる絶品お出汁を贅沢に使用した「揚げ出し」料理を中心に、店主選選ワインとのペアリングが楽しめる、『お出汁とワイン』がコンセプトのワインバルです。





▼大徳寺さいき家(弁当・だし巻き)
創業昭和8年の仕出し料理店。名物のだし巻玉子や鯖寿司、旬の素材を使った料理を提供します。







イベント詳細

名称: GOOD NATURE OPEN FES(グッドネイチャーオープンフェス)
場所: 1階「MAENIWA」
期間: 開催中~8月31日(月)まで
開催時間: 12:00~20:00 (19:30 L.O.)

※8月13日(木)・17日(月)~20日(木)・24日(月)~28日(金)・31日(月)は16時から※都合により一部内容・営業時間を変更する場合がございます。最新の情報はGOOD NATURE STATION公式ホームページ( https://goodnaturestation.com/ )でご案内いたします


MAENIWAについて

GOOD NATURE STATION 1階のピロティ。京都の主要な通りのひとつである河原町通に面しており、当施設と関わりの深い生産者による野菜の直売、収穫体験のほかキッチンカーによる飲食メニューの販売などを行っています。



(株)ビオスタイルについて

(株)ビオスタイルは、京都・四条河原町に2019年12月に開業した複合型商業施設「GOOD NATURE STATION」の運営を行う京阪ホールディングスのグループ会社。“信じられるものだけを、美味しく、楽しく。人も地球も元気にする 「GOOD NATURE」”というコンセプトの下、サステナブルな商品開発、施設運営を行っています。これらの企業活動を通じ、SDGs達成に貢献するとともに、社会と調和した持続的な成長を目指します。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?