見る・遊ぶ

「よーじや」京都ホテルオークラ店が刷新 エステとギャラリースペース新設

  •  
  •  

 京都ホテルオークラ(京都市中京区)内の「よーじや 京都ホテルオークラ店」が2月27日、リニューアルオープンした。

 リニューアルでは店舗面積を約50平方メートルに拡大し、エステルームとギャラリースペースを新設する。ショップスペースは定番のあぶらとり紙のほか、スキンケア商品、紅筆と紅など約200点を取り扱う。

[広告]

 ギャラリースペースでは1904(明治37)年に「國枝商店」から始まった同社の歴史を、写真パネルをはじめ、伝統化粧品の「とのこ」や紅、役者の要望から生まれたあぶらとり紙の展示を通じて紹介する。

 エステルームでは、同社が企画開発した基礎化粧品を使ったフェーシャルエステ(50分・5,500円)を実施する。

 同社企画開発ディレクターの入江裕司さんは「一番朝が早い店舗なので、旅行の方には便利に使っていただけるのでは。エステもできる店としてファンの方の要望にも応えていきたい」と話す。

 営業時間は8時30分~19時30分。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?