見る・遊ぶ 学ぶ・知る

国立大学で2次試験始まる 京都大学には「折田先生像」も

  •  
  •  

 国立大学の2次試験が2月25日始まり、京都大学構内吉田南構内(京都市左京区吉田)には恒例の「折田先生像」が設置された。

センター試験のあのイラストも

 「折田先生像」は、同大学の前身の一つ旧制第三高等学校の初代校長を務めた折田彦市像を模したもので、元の像は落書きなどのいたずらにより1997年に撤去された。2000年ごろからアニメや企業のキャラクターをモチーフにした像が「折田先生」として作られ、2二次試験の日に合わせて設置されるようになった。

[広告]

 今年お目見えした像は「平成」を掲げる故小渕恵三官房長官(当時)を模しており、平成最後の試験日に合わせた趣向が凝らされていた。ほかにも、センター試験で話題になったブドウのイラストや受験生に向けた「あおり看板」なども立てられた。

 二次試験は一部を除き、明日まで行われる。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?