「サッド ヴァケイション」青山真治監督が舞台あいさつ-京都シネマ

京都シネマで9月24日、「サッド ヴァケイション」青山監督による舞台あいさつが行われる。

京都シネマで9月24日、「サッド ヴァケイション」青山監督による舞台あいさつが行われる。

  • 0

  •  

 京都シネマ(京都市下京区烏丸通四条下ルCOCON烏丸3階、TEL 075-353-4723)で9月24日、映画「サッド ヴァケイション」の青山真治監督による舞台あいさつが行われる。

 「サッド ヴァケイション」は、11年前に公開されたデビュー作「Helpless」、第53回カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞とエキュメニック賞をダブル受賞した作品「EUREKA ユリイカ」を経て完成した、「北九州サーガ」の集大成的作品。「Helpless」で健次役を演じた浅野忠信さん、「EUREKA ユリイカ」で梢役を演じた宮崎あおいさんの2人は、劇中で再び同役を演じている。今年度の第64回ベネチア国際映画祭オリゾンティ部門オープニング作品に正式出品されたことでも話題を集めた。そのほかの出演者は石田えりさん、板谷由夏さん、中村嘉葎雄さん、オダギリジョーさんら。

[広告]

 青山監督による舞台あいさつは、13時45分と16時30分の回上映終了後、19時15分の上映前の計3回。チケット販売は同日9時40分より受付開始、前売り券などを持っている場合も当日券の引き換えが必要となる。

京都シネマサッド ヴァケイション

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース