プレスリリース

優れた加工精度を実現する5Wの「UVレーザーマーカー」を発売

リリース発行企業:株式会社光響

情報提供:


このたび株式会社光響(代表取締役 住村和彦、本社 京都府京都市)は、既発売の「UVレーザーマーカー」の
高出力タイプ(5W品)を開発し、2021年4月より提供を開始致します(既存機種の出力:3W)。
今般の5W品は既存機種(3W)と同じく、レーザー発振器・ガルバノスキャナーミラー・fθレンズ・マーキングソフトで構成されています。必要部品のみに絞ったシンプルな製品構造で価格を抑える一方、レーザー高出力化により、3W品と比べ、加工時間の短縮及びセラミック等の新たな素材加工も実現しました
本製品は、Z軸昇降機を標準装備する他、AC100V家庭コンセントで稼働する等、高い利便性を備えます。
試作品開発や小ロット製造にも利用可能です。

■製品イメージ:

製品イメージ


■特長:
・圧倒的に安価
・加工時間の短縮(3W品の約1/2の加工時間)
・樹脂、金属、セラミック、ガラスへのマーキングが可能
・熱影響の少ないマーキングが可能
・Z軸昇降機を標準装備
・お客様によるカスタムが可能
・AC100V家庭コンセントで稼働 (ランニングコストは基本的に電気代とチラー用の純水のみ)

■用途:
・携帯電話キーパッド
・電子部品
・衛生陶器
・アクセサリー類などへのマーキング

■価格及び納期:
・製品名:UVレーザーマーカー
・型番 :UV-MK-kit
・価格 :248万円(税抜き)
・納期 :お問い合わせください

株式会社光響では、今後も光産業の活性化に貢献し、光技術による 5 大革命(情報革命・医療革命・
食料革命・環境革命・エネルギー革命)の促進を支援して参ります。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース