プレスリリース

京都リサーチパーク地区30周年記念 「KRP WEEK2019」開催! 今年は、起業家・学生の参加イベントも多数!

リリース発行企業:京都リサーチパーク株式会社

情報提供:

京都リサーチパーク株式会社(以下、KRP:代表取締役社長 小川信也)は、7/28(日)から8/4(日)の期間にKRP地区最大のイベント週間「KRP WEEK 2019」を開催します。9年目を迎える今年は、次の新産業を担う若手の方も活躍する「創発」の場づくりを目指し、起業支援・ワークライフに取り組む若手経営者によるイベント※1を開催します。また、従来から取り組むライフサイエンス・AIなどの技術開発に関するシンポジウムから、一般・親子連れの方々向けのイベントまで60件以上のイベントが開催されます。 


KRP WEEK2019


■KRP-WEEK2019開催概要
京都からの新産業・新ビジネスの創出に貢献する拠点として誕生した京都リサーチパーク地区は、今年開設30周年を迎え、ブランドスローガン「ここで、創発。 ~ Paving for New Tomorrow ~」を新たに策定いたしました。今年のKRP WEEKは、テーマをこのスローガンと同じくし、イノベーションを志す方々により魅力的な交流の舞台を提供すべく、スタートアップ・ワークライフ・ロボット・AIなどの多様なジャンル、多様な年代や立場の方々が集まり交わるイベントを積極的に誘致・開催いたします。

※1 以下、イベントPick Up  (このほか、8日間で合計60以上のイベントを開催)


BEYOND KYOTO
「幸せってなんだ。」テクノロジー、ビジネス、ソーシャルの観点から、「幸せ」と向き合います。


日時:7月28日(日)13:00 ~ 17:45 (終了後交流会 18:00~20:00、有料)
会場:京都リサーチパーク 西地区 4号館 地下1階 バズホール
対象:大学生、起業家・起業予定の方、VC

「幸せってなんだ。」
 経済やテクノロジーが発展を遂げる中、あなたは胸を張って「今、幸せだ」と言えますか?実は世界各国が科学しようと挑戦している「ウェルビーイング=よく生きること」。社会・ビジネス・テクノロジーの観点から一緒に「ウェルビーイング」について考えてみませんか。
 当日はトークセッションのほか、ウェルビーイング×テクノロジー分野でサービス開発をした起業家によるピッチや、関西で社会課題解決のために活躍する学生団体のコンテストも行います。
 イベント後の交流会では、ゲスト登壇者や起業家と混ざり合いお酒片手にお話しましょう!

ゲスト:アミタホールディングス株式会社 代表取締役会長 熊野 英介氏
CAMPFIRE代表 / NOW代表 他  家入 一真氏
株式会社リブセンス 桂 大介氏    ほか

主催:株式会社taliki
共催:京都リサーチパーク株式会社
協賛:株式会社DADA 、DMM.com

★主催者代表について
株式会社taliki 代表取締役 中村 多伽(なかむら たか)氏
京都大学入学後、国際協力団体の代表としてカンボジアに学校を2校建設。留学したニューヨークでは、ビジネススクールに通いながら報道局で勤務したのをきっかけに社会課題を解決する人材を育成する「taliki」を2017年に設立。本年6月、株式会社 サンブリッジ グローバルベンチャーズと業務提携を結び、起業家への投資が可能な体制を整えるなど、起業家支援事業やオープンイノベーション事業の促進に取り組んでいる。

https://www.krp.co.jp/krpweek/event/001332.html



Little You 2019~覚醒する未来~ Powered by TIS 最終審査会

日時:8月4日(日)12:30~17:00 (懇親会17:00~18:00)
会場:京都リサーチパーク 西地区 4号館 地下1階 バズホール
対象:これからの生き方を問う学生、社会人

「今、この金額渡すって言ったらどう使う?」サッカーの本田圭佑選手の問いかけから始まった本イベント。プログラム参加者には10万円が渡され、その使い道を通して、自分はどんな人間で、どう生きたいのか、60日間、真剣に自分自身と語り合ってもらいます。8月4日は、何を実現してきたのか、それを皆様の前で発表してもらいます。当初の夢や目標を貫き通して実現した人、悩んで別の目標を見つけた人、それら全てが成長の証となります。行動を起こし成長した彼ら・彼女らの思いを是非聞いてください!
※登壇者、審査員は公式サイトにて続々公開中!

主催:Next Connect株式会社
運営:美京都株式会社

★運営者代表について
美京都株式会社 代表取締役 中馬 一登(ちゅうま かずと)氏京都産業大学に在籍中、東日本大震災のボランティアの活動費を稼ぐため、給与0円で、起業家のカバン持ちを2年半経験。「社会を良くする人と組織をつくる」というミッションを掲げ、3兄弟で株式会社美京都を設立。人材・教育事業から観光事業などを手掛け、最近は、10代の学生を中心に起業家塾をスタート。

http://nexnavi.tokyo/



JOHNANプレゼンツ モーション・プランニング技術が変える人とロボットが協働する生産システムを目指して

日時:7月29日(月)15:00 ~ 17:45 (終了後交流会 18:00~20:00、有料)
会場:京都リサーチパーク 東地区 1号館 4階 サイエンスホール
対象:協働ロボットを活用したビジネスに興味のある方

日本は人口減少による労働力・熟練工の不足が課題となり、人とロボットがいつまでも協働できる生産システムが求められています。本企画は、Realtime Robotics, Incのロボット・モーション・プランニング技術を用いたピッキングロボットとの協働作業を実際に体験し、人とロボットが協働する生産システムの未来についてお話しします。皆様のご参加をお待ちしております。

主催:JOHNAN株式会社 

https://www.krp.co.jp/krpweek/event/001326.html




このほか、KRP地区内の公的産業支援機関や、島津製作所・堀場製作所など京都の企業による夏休みの親子向けイベント、再生医療などライフサイエンス分野のシンポジウムや産学公連携の事例紹介、スタートアップのピッチなど合計60以上のイベントが開催されます。

イベント情報はこちら(随時更新中) https://www.krp.co.jp/krpweek/


KRP WEEK2019概要
期間: 2019年7月28日(日)~8月4日(日)
場所: KRP地区内 各会議施設(一部近隣施設含む)
テーマ:「ここで、創発。~Paving for New Tomorrow~」
コンセプト:イノベーションは、意図やねらいを超越した“創発の瞬間”に生まれる。KRP WEEKは、多様な人が集まり、交わり、“創発の瞬間”が生まれる舞台。さぁ、一緒に世界を変える新たな事業を創りましょう。
主催:京都リサーチパーク株式会社


後援:近畿経済産業局、京都府、京都市、京都商工会議所、公益社団法人 京都工業会、一般社団法人 京都経済同友会、一般社団法人 京都知恵産業創造の森、公益社団法人 大学コンソーシアム京都
問合せ先:KRP WEEK事務局 肥山 (TEL : 075-315-8485 /E-mail : krp-week@krp.co.jp)
メディアパートナー: Peatix Japan株式会社 / ログミー株式会社







開催実績:2011年に初開催し、今年で9回目。約1週間の期間中に、60以上のイベントを開催し、のべ約7,000名の方にご来場いただいています。
イベントサイト: http://www.krp.co.jp/krpweek/


地区開設30周年を迎えるKRPは、ブランドスローガン「ここで、創発。 ~ Paving for New Tomorrow ~」を掲げ、イノベーションを志す世界中の方々に、より魅力的な交流の舞台を提供することで、京都からの新事業創出に貢献してまいります。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?