プレスリリース

企業情報DBのBaseconnectが、企業・業界情報プラットフォーム「SPEEDA」にデータ提供を開始。

リリース発行企業:Baseconnect株式会社

情報提供:

企業情報データベース・次世代型検索エンジンを開発するBaseconnect株式会社(本社:京都府京都市・代表取締役:國重侑輝)はこの度、株式会社ユーザベース(本社:東京都港区、代表取締役社長(共同経営者): 稲垣裕介・梅田優祐)が提供する企業・業界情報プラットフォーム「SPEEDA」に対して企業情報データの提供を開始いたしました。





Baseconnectは2017年の創業以来、企業情報を中心としたデータベースを構築しています。世の中のあらゆるモノやサービスに繋がる、世界の基礎となるデータベース『Knowledge Base』を作ることを目的に、外部サービス向けへのパートナーシップAPIを開放しています。

この度、企業・業界情報プラットフォーム「SPEEDA」に対してパートナーシップAPIを経由した企業情報データの提供を開始いたしました。
この度のデータ提供により、SPEEDAが強みとする企業・業界情報などのストック情報がさらに拡充。SPEEDAをご利用のお客様は、情報取得が難しかった未上場企業情報を用いて、より豊富な企業情報を使った販売戦略立案、事業提携先のリストアップなどが可能になります。
今後、弊社の取得情報の拡大・成長に伴い、SPEEDAの格納企業数も合わせて増加する予定です。

株式会社ユーザベース 代表取締役社長(共同経営者 ) 稲垣裕介 コメント
昨年、Baseconnect と ユーザベースで資本業務提携を行い、連携の道を探って参りました。この度、SPEEDAにBaseconnectが開発・研究したデータを格納し、未上場企業データを大幅に拡充することができました。SPEEDAが得意としてきた、構造化された企業情報をSPEEDAのお客様にさらにご提供できることとなります。SPEEDAでは今後も、「経済情報で、世界中の意思決定を支える」というサービスミッションの達成に向けて、より付加価値の高い意思決定プラットフォームをご提供できるよう尽力して参ります。

Baseconnect株式会社 代表取締役CEO 國重侑輝 コメント
SPEEDAへのデータ提供が実現し、大変嬉しく思っています。SPEEDAは国内における時価総額トップ100社の60%以上の企業が利用するプラットフォームであり、弊社としてもSPEEDAの利用者様に対してより大きな価値提供ができるよう、質の高いデータを量多く提供できるよう努めて参ります。
Baseconnectの「世の中のあらゆるモノやサービスに繋がる、世界の基礎となるデータベース『Knowledge Base』を作る」というミッション達成に向けて、また1つ前に進められたことを嬉しく思います。


【Baseconnect株式会社について】
社名:Baseconnect株式会社 / Baseconnect,Inc.
設立:2017年1月17日
代表者:代表取締役社長 國重侑輝
資本金:2億8000万円(資本準備金含む)
所在地:〒604-0933 京都府京都市中京区山本町425
会社 HP:http://company.baseconnect.in


【株式会社ユーザベースについて】
社名:株式会社ユーザベース / Uzabase, Inc.
設立:2008 年 4 月 1 日
代表者:代表取締役社長(共同経営者 ) 稲垣裕介 / 梅田優祐
証券コード:3966(東証マザーズ)
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7 TRI-SEVEN ROPPONGI 13F
会社 HP:http://www.uzabase.com/

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?