プレスリリース

京都にも海や里山の大自然があって、そこで働く人々がいる。そのことをもっと伝えたくて「たんたんで働く~わかもんに知って欲しい!Life & Work Style~」

リリース発行企業:京都府

情報提供:



京都府中丹広域振興局では、都市部在住の学生や地元の高校生等が将来のUIターンを考えるきっかけとなるよう、中丹地域(福知山市・舞鶴市・綾部市)で活躍する若者をモデルに、地域での仕事や暮らしの魅力をWEB・SNS等で発信しています。
平成29年度からは、シリーズ「たんたんで働く」として、中丹地域で働く若者の声をWebで発信してきたところですが、この度、管内4事業所・6人のインタビュー記事が新たに追加されるとともに、初めての取組みとして、イラスト等を盛り込んだ若者向けの冊子を作成しましたのでお知らせします。
【掲載シリーズ】たんたんで働く ※たんたんとは、かつて丹波国と丹後国の一部であった福知山市、舞鶴市、綾部市のこと。

【福知山市】「トラブルを起こしたとき安心してもらえるロードサービスを届けたい」-株式会社大嶋カーサービス・尾上聖児さん https://wakamon.link/blog/2019/02/01/fukuchiyama-oshimacar/
【舞鶴市】「仕事もプライベートも海一色、海の仕事は子どもの頃からあこがれでした」-京都府漁業協同組合・坂野良太さん https://wakamon.link/blog/2019/02/01/maizuru-jfkyoto/
【綾部市】「「あなたたちが居てくれてよかった」ご利用者の笑顔が何よりのやりがいです」-社会福祉法人松寿苑・大西なつみさん、塩見耕平さん(Web限定) https://wakamon.link/blog/2019/02/01/ayabe-syojyuen/
【綾部市】「世界に通用するものづくり企業で自動車の根幹を支える仕事に打ち込んでいます」-国産部品工業株式会社・伊藤啓太さん、杉下航太さん(Web限定) https://wakamon.link/blog/2019/02/01/ayabe-kbk/

※その他
 中丹地域における、高校生のキャリアに対する意識、大学生活について知っていただける、以下の記事も掲載しております。
・「中丹の高校生にききました!」(将来のキャリアに関するアンケート調査結果)
・「特別企画・中丹の大学生にききました!」(福知山公立大学生へのインタビュー)

※インタビュー記事は株式会社基地計画のWEBメディア「わかもん」に掲載しています。
  https://wakamon.link/tantan-feature

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?