プレスリリース

[地方創生]京都で、築53年古民家をリノベーションしたカフェバーがオープン。初日の来店者は7時間で、370人オーバー。常時長蛇の列に!

リリース発行企業:株式会社dotStar

情報提供:

株式会社dotStarは、京都の古民家をリノベーションしたカフェバー「cafebar marimo」をオープンしました。



「cafebar marimo」とは?
ソムリエがテイスティングした一流の賞を受賞したワイン、クラフトビール、タピオカドリンク
など、様々なお洒落なドリンクが飲め、コンセント使用可、無料wifi、プリンタまで完備。
学生が課題をしたり、コワーキングスペースとして使ったり、普段飲めないお酒を飲む場として使ったり、様々な使い方ができるカフェバーです。
また、京都で何かイベントを行いたい企業様や団体様向けの貸切プランもご用意しております。
既に、Retty株式会社様などのベンチャー企業を代表する様な企業様にご利用頂いております。


「料金形態は?」
ソムリエがテイスティングしたワインは1杯240円から、外だと1000円する様なクラフトビールが1杯300円から、タピオカドリンク、ラテ類は280円といった具合にお財布に優しい料金体系で、色んなドリンクを飲み比べできるバーになっています。
また、焼きドーナツなどのおやつも280円~と手軽な価格で提供しています。
当然、サワー類やハイボールなどの普通のお酒も置いています。

「立ち上げるに至った経緯」
京都市北区の千本北大路は代表森村の育った地でもあり、北のターミナル駅と言えるくらい京都市内どこでも行けます。
しかし、周りのお店がどんどん潰れていく、近くに金閣寺という観光名所もあるのにも関わらず、どんどん衰退の道を進んでいます。


そんな千本北大路をもっと盛り上げたい。
千本北大路からもっと京都市北区を盛り上げたいという想いでこのカフェバーを始めました。
また、代表森村は近くの紫野高校の学生の時にゆっくりできる場が近くになく北大路や、四条河原町などの遠方にまで足を運んでいました。
そんな近隣の学生に、「憩いの場」を提供したいという想いも有ります。

「オープン初日は大行列」
オープン初日は、7時間で370人越えの大行列になりました。
衰退の道を進んでいる千本北大路もポテンシャルを秘めている事を証明できたと思います。



[cafebar marimo]
https://hp.cafebar-marimo.com/
京都市北区紫野大徳寺町26-19
https://www.google.co.jp/maps/place/cafebar+marimo/@35.0432751,135.738562,15z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0x7b268be10473f57a?sa=X&sqi=2&ved=2ahUKEwi9u4iw3O7dAhWP94MKHfC7CTwQ_BIwD3oECAoQCw






[運営会社]
株式会社dotStar
2017年7月7日設立
代表取締役 森村柚午
京都市右京区西院東今田町5-1 SAMSQUARE西院4F

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?