天気予報

33

24

みん経トピックス

「現場川柳」大賞決まる京都でエコアクション作り

冒険家・石川直樹さん、京都で「世界で最も危険な山」への挑戦語る

冒険家・石川直樹さん、京都で「世界で最も危険な山」への挑戦語る

石川さんが撮影したK2

写真を拡大 地図を拡大

 宿泊型アート施設「KYOTO ART HOSTEL kumagusuku」内のギャラリー「ozasahayashi_kyoto」(京都市中京区壬生馬場町)で2月2日、冒険家で写真家の石川直樹さんのトークイベントが行われる。主催は「YUYブックス」(京都市下京区)。

 石川さんは昨年夏にエベレストに次いで高いパキスタンの「K2」(8611メートル)に遠征。K2は「世界で一番危険な山」と呼ばれるほど難易度が高いことで知られる。冒険家であり写真家としても活動する石川さんは各地で撮影した写真集を出版。slant社から出版された写真集「K2」はヒマラヤ写真集シリーズの5作目となる。イベントではこうした写真とトークでK2への挑戦を振り返る。

 「石川さんは話していて本当にうそが無い人。山で真っ黒に日焼けして、帰国した後に、美白用の薬を飲んだら本当に真っ白になったなど、面白いエピソードもたくさん聞いている。なかなか聞く機会のない方の話なので、ぜひ参加してもらえたら」とYUYブックスの小野友資さん。

 当日はパンの販売や石川さんのサイン会も予定している。

 開催時間は19時30分~20時30分。入場料は1ドリンク付き1,500円。定員50人。要事前予約。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「橋弁慶山」で牛若丸の太刀を取り付ける 写真=「橋弁慶山」で牛若丸の太刀を取り付ける
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

現在お住まいはどちらですか?

アクセスランキング